園の紹介|保育料
放課後や夏休み、冬休みなどに児童が安全で安心してのびのびと過ごせる居場所・生活の場、
それが「キッズナーサリーあざみ野校」です。

キッズナーサリーあざみ野校」は、通年月曜日から金曜日の朝7:30から開校しています。この為、創立記念日等のイレギュラーなお休みの時にもご利用が可能となっています。 また申請することにより、一時外出、自力帰宅が可能になっているので、登校後に塾の宿題をして、ランドセルを置いて塾に行くことが可能です。 キッズナーサリーあざみ野校では、遊びや学習、スポーツを通じて、異年齢児童の積極的な交流を図り、児童の創造性、自主性、協調性を育んでいきます。


サービス内容

『あんなことを経験させてあげたいな』『こんなところに行かせてあげたいな』のプラスアルファを追求し、実践しております。

キッズナースリーをご利用いただくご家庭、子どもたちに最適な学童保育環境と教育を提供する施設の先駆けとなることはもちろん、多様化する保護者・皆様のニーズにお応えし続けてまいります。

キッズナーサリーあざみ野校では、登校後、まずは学校の宿題を行うことをルールとしています。ヨコミネ式の考え方に基づき、自学自習を促し、宿題をするように働きかけ、宿題終了後、確認を行っています。理想は30分、最低15分は毎日勉強する習慣を1年生のうちにつけてしまいたいと考えており、学校の担任の先生による宿題の量の差に対応するために、任意ですがワークブック、問題集等の持参をお願いしています。勉強が終わると体育館を開放して、自由遊びとなります。

学校送迎 ご自宅帰り送迎 延長保育 給食 入退室管理メール 一時外出 自力帰宅 イベント レクレーション キャンプ

運営方針

●子どもの最善の利益を守り、生きる力の基礎を培い、他者への信頼感と自己の自主性を形成できる保育を提供します。

●働きながら子育てをしている家庭を支える地域の担い手として、保護者の様々なニーズにこたえた保育サービスの提供に努め、地域に密着した施設として子育ての向上に積極的に取り組み、豊かな地域社会の発展に貢献します。

保育理念

私たち学童保育施設・保護者・地域社会の3者の協力の下に、家庭教育の保管を行い、全ての子どもに養護と教育が等しく提供される質の高い学童保育の充実を目標とします。安全で安心して過ごすことができる空間を提供するとともに、職員や友達との信頼関係を基盤に、人と関わり合う楽しさを感じ、いろいろなことに取り組もうとする意欲を育てます。

キャンプ

2か月に一度の提携農園(トカイナカ)での農業体験(土曜日開催)と、年2回(夏休み、冬休み)の1泊2日のお泊りキャンプを通じ、非日常の体験をすることにより、さらなる成長の機会を設け、同じ学校以外のお友達との親密なかかわりを持つことにより、高い社会性を身につけます。

運動系

チアダンス教室 ヒップホップダンス教室 東急スイミングあざみ野 体操教室

学習系

ヨコミネ式そろばん 書道教室 ECCジュニア課外教室(英会話) 学校の宿題チェック 音読

※宿題は毎月「宿題を頑張ったで賞」、音読は、二か月毎に「音読を頑張ったで賞」として優秀者を表彰します。

ご利用頂いている児童の在籍小学校

横浜市立:あざみ野第一小学校、あざみ野第二小学校、黒須田小学校、山内小学校、荏子田小学校、嶮山小学校、美しが丘西小学校、みたけ台小学校、市ヶ尾小学校
川崎市立:虹ヶ丘小学校
 私立 :桐蔭学園小学部、慶應義塾横浜初等部、桐光学園小学校、桐光学園小学校、立教小学校、森村学園初等部、横浜英和小学校、東京女学館小学校、関東学院小学校、カリタス小学校、成城学園初等学校、白百合学園小学校
インターナショナルスクール:横浜インターナショナルスクール、ホライズンインターナショナルスクール等

園児募集